今日は3.11。

5年前の今日も朝から撮影して、サロンワークしていた時に起きました。
  

店にある大きなシャンデリアが今まで見た事ないぐらい大きく揺れていたのを思い出します。
一瞬何が起きたのかわからず、二度目の揺れで心から大変な事が今起きている事を認識しました。
あの時のスタッフがお客様に対して瞬間的に動いたあの対応は今でも忘れません。
そんな事を思いながら、本日の営業をスタート。
サロンでお客様をお迎えして、いつものように仕事。
何事もなく1日が終了。
もちろん、1日働いていれば、お客様にとっても、自分にとってもスタッフにとってもより良くなる為にいろんな事を感じて、スタッフに伝えるのですが…。
いまいち伝わったのか伝わってないのかわからないときがあります。

言った方も、言われた方も。
うーん。みたいな瞬間があって。
結果的に僕はわかってほしいので一生懸命伝えます。
そして、本当に分かってくれたのか、1人で心配しつつ、1人反省会みたいな。
まぁ、いつもの事ですけどね。
そんな日常さえも。
今日は特に幸せに感じます。
だって、こんな言い方はあっているかはわかりませんが。
たかだか仕事の話。
5年前の今日はそんな事も考える余裕はありませんでした。
今抱えている悩みなど、大した事ではないように感じます。
実際、僕は身近に被災された方などはおらず、本当の大変さはわかっていないと思います。
ただ、報道で見た光景や、毎年この時期のニュースを見るたびに想像をします。
突然の出来事。
自分の身に降りかかったなら。
想像ですが…。

見が引き締まります。
今でも、僕にできる事は大した事は出来ていないと思いますが…。

ある、尊敬する大先輩が昔おっしゃってました。
人にとって必要な物。

住。食。衣。
そして、その次に必要になるものは。
美。
僕らは美容師。
自分に何が出来るかわからないですが、美の仕事に真っ直ぐに一生懸命頑張ろうと思います。

そして、2011年の12月。
長女が生まれました。
生命というものを改めて実感しました。
その時の話が印象的過ぎて長女の名前に、『美』という字を自然に入れました。

今日も1日いろんな事がありましたが、全てはもっと良くなる為の事。
全てはプラス。
僕ら美容師は頑張れば必ず成果になる。そして喜んでもらえる仕事。

大変だと感じるのは、乗り越えるまで。
乗り越えるために、努力する。
大変と感じるかどうかは自分をどこから見るかで変わるんじゃないかな。
明日からも頑張って仕事をします。

Pocket
LINEで送る