2月4日 シュワルツコフ主催 Generation Next Final 受賞から数日。。。

たくさんの人たちからおめでとう〜!

すごね〜!なんて声をかけて頂きます。

 

最近、感じる事。

 

もちろんみんなの協力のおかげで良い結果が出た。

 

本当に協力してくれた(応援してくれた人も含め)ありがとうございます!!

 

ただ、僕の中ではここからが本当の勝負!!

 

ステージスピーチで自分が言った事。

 

今日より明日、必ず成長します!!

 

そう。

 

日々成長。

 

美容師は日々勉強とよく言われますが、どんな職業でもそうだと思う。

 

いや、生きている限りきっとそう。

 

成長していない人なんていないんだとおもう。

 

ただ、成長のスピードが目標に対してどうなのか??

 

それぞれが個々がどこを目指して今を生きるかが大事なのでは!?

 

二次審査の時、PEEK-A-BOOの川島先生に質問されたこと・・・。

 

川島先生 「君は美容師としてどこまで行きたいの?」

 

事前の質問事項では。

1、美容師になったきっかけは?

2、サロンワークで大事にしていることは?

3、将来めざす理想の美容師とは?

だった。はず。。。

 

まぁ、事前の質問事項の答えなんて用意はしていなかったんですけど。。。

聞かれた事に対して正直に答えるのみ!

 

受かるための答えの用意の意味なんて僕には正直なかったし、逆に正直に答えて落ちるなら現時点の僕がこのプロジェクトにはふさわしくなかったと受け入れるつもりで望んだ。

 

そして、先生に一発目の質問事項が「どこまでいきたいか?・・・。」

 

あまりに唐突な質問。。。

 

僕は即答。

 

「行けるところまで行きたい!!」

 

今、思えばナメた答えだなぁと思うけど、正直、自分の中でどこまでとか決めた事ないし。

イイなぁ!と思えばやってみたくなる。

だから、大先生に向かって、そう答えた。

 

僕の中で絶対的に信じれる事!?人!?がある。

 

それが、僕の強さであり。自信。。。

 

まっすぐ進もう。これからも。

 

自分に正直に。

 

誰かが言ってた言葉。

 

「人は騙せても、自分自身には嘘はつけない」

 

答えはきっといつも本人が持っているんだと思う。

 

上手くいかない時に自分自身としっかり向き合える事が出来るかどうかが重要だなって。

 

僕だってブレそうな時はある、ただ、必ずって言っていいほど修正してくれる仲間がいる。

 

僕が強くいれる、本当の自信と根拠は実はこれ。

 

みんなの周りにも必ずそういう仲間がいるはず。

 

そういう人を大事にしたいものですね。

 

上から受けた恩は、より良くして下に返すのがAsh流。

 

親に18歳まで育てて頂いて、約20年、Ashで働いてきてBOSSや兄貴達、仲間に教わった事これからも大事に進もうと思う。

 

これからもどうぞ、よろしくお願いします。

 

 

関連ブログ

セミナー受講生に感じる事

 

Pocket
LINEで送る